ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

JCブレイン投資顧問 > 注目の厳選銘柄 > リックソフト(グロース4429)

注目の厳選銘柄

リックソフト(グロース4429)

上場来安値まで下げてから動きが変わって来ました。今期は一転、大幅増益となりそうです!

米国株が大きく下落しており、本日は狙い目と判断しました。ただこれはという銘柄ではありません。
そこを考えて売買してください。

チャートを見たら分かりますが、株価は底入れ反転の動きに変わっています。
高値からの下落率は84.9%。上場来安値まで下げてから動きが変わって来ましたので流れは変わったとみられます。
出来高が細っている中、株価が切り上がっているのは、売りが枯れ切っているからではないかと思います。

2022年2月期は売上高44.20億円(前期比0.2%減)、経常利益4.13億円(同31.2%減)と減収減益を見込んでいます。
第3四半期までの累計決算も売上高30.19億円(同6.3%増)、経常利益2.84億円(同21.8%減)と冴えないものでした。
株価が高値の15%水準まで低下したのはこれが背後にあったからだとみられます。

注目の決算は近々発表されます。
会社四季報では今期は主力のパッケージソフトが前期落ち込んだ反動で回復するほか、好採算の自社開発ソフトも伸長するとして、売上高49億円(同10%増)、経常利益7億円(同69%増)と大幅な増収益を予想しています。
決算を機に動きが一変する可能性があり、ここは狙い目とみました。
信用倍率は1.31倍と接近しており「貸し株」が9万株超出ています。需給は良好。
ただ昨日の出来高は2400株で売買代金は423万円。流動性に難があります。遊び感覚の銘柄でとして紹介しました。

(5日株価1780円±0) 買いゾ~ン1880円まで  見切りライン1599円

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制