ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

注目の厳選銘柄

ラック(JQ3857)

マイナンバー制度関連の中核企業です。業績は好調で今期も最高益更新予想。下値リスクは乏しく、ここは狙い目!

いつか紹介しようと温めていた銘柄です。
きのうマイナンバー制度関連として943円まで上昇する場面がありましたが、戻り待ちの売りに押され、上げ幅を大きく縮小して引けています。
株価の中期トレンドを示す週足チャートは高値を付けた後の調整を終え、反転の動きに変わっています。その意味でここは狙い目でしょう。
注目のマイナンバー制度についてですが、最重要課題は情報流出をいかに防ぐかに尽きます。それを手掛けているのが同社。
同社のホームページを見ればわかりますが、すでに喜多方地方の約6万人の圏域人口に対してサービスを提供しています。

業績は好調で、今期も売上高343億円(前期比3%増)、経常利益20.10億円(同1%増)と最高益更新を見込んでいます。
増益率はいまいちですが、会社四季報では「会社予想比強気」としており、経常利益は22億円(同10%増)程度に拡大すると予想しています。
昨日少し上昇していますが、日足チャートからも下値はしれています。
シコリが残っており戻り売り圧力は強そうですが、ここは狙い目でしょう。
いまは高値圏にある銘柄は買えません。

(16日株価900円) 買いゾ~ン943円まで 見切りライン836円 100株単位

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制