ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

JCブレイン投資顧問 > 注目の厳選銘柄 > ラウンドワン(4680) 

注目の厳選銘柄

ラウンドワン(4680) 

 あと1円でストップ高というところまであり、大幅高で引けました。三菱UFJ証券が投資判断を「3」から「2」(やや強気)に格上げし、目標株価を680円に設定したことが買い材料視されたようです。同証券では、昨年9月から始めた「ネット対戦型ボーリング」の普及効果で既存店売り上げが3月から回復する兆しが出てきたこと、第三者割当増資で短期的には株主価値の希薄化が懸念されるものの、資金調達面の懸念が後退したことは成長を考えるうえでポジティブに評価できるとしています。
 3月26日に第三者割当増資やCB発行で合計111億円の資金を調達すると発表したことが嫌気され大きく売られましたが、本日の急反発で悪材料は織り込まれ、反転の動きに変わったとみられます。テクニカル的にも売られすぎ状態になっていました。
  決算は5月11日に発表されますが、今期は会社四季報や日経会社情報、三菱UFJ証券のコメントからも増益になる可能性が大でしょう。時価は前期基準でPER9.4倍台、PBR0.59倍台にすぎません。投資尺度からも好感される可能性は充分あります。
 信用倍率は1.32倍と接近していますが、注目点は貸し株。先週(4月6日~10日)1週間で貸し株は297万株増え346万1000株になっています。安いところを叩いた可能性もあります。日足では株価の方向性は掴めにくいと思いますが、週足は上に行きたがっている形になっています。(株価674円+94円 見切りライン600円)

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制