ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

JCブレイン投資顧問 > 注目の厳選銘柄 > ラウンドワン(4680) 

注目の厳選銘柄

ラウンドワン(4680) 

 安寄りしてから切り返して来ました。本日の全面安相場の中で4連騰。底入れから反騰局面に転じたとみていいのではないでしょうか。株価は上値抵抗線となっていた25日線を大きく上回っており、新値3本足はすでに陽線が4本。下を向いていた25日線も横ばいに変わり、本日から上向きに転じています。上がるための条件は整いつつあります。
 はっきりいえば売られ過ぎです。今期は売上高850億円(前期比9%増)、経常利益167億円(同4%増)を計画し、2年ぶりの最高益更新を見込んでいます。8月の売上高は前年比5.1%増で、4月からの累計売上高は計画に対し97%の進捗率になっています。今期業績は少し減額される可能性はありますが、いまの収益環境を考えたらまずまずの業績といっていいでしょう。
 予想PERは6.0倍台と超割安でPBRも0.82倍台。新興不動産株のような評価しかされていません。06年4月の上場来高値からの下落率は実に88%。2年ぶりに過去最高収益を更新しようかというのに株価は当時の10分の1近くまで売り込まれています。週足も反騰局面入りしそうな形になっているだけに、ここは狙い目だと思います。(株価91300円+2300円 見切りライン69000円)


(銘柄フォロー)NGI GROUP(東マ2497) 118100円-4200円

 アクロディアと同じようにマザーズ指数の下げに連動して10時過ぎから売られてしまいました。一時、5日線を割り込む場面もありましたが、引けでは越えて引けるなど底堅い動きになっています。押し目がなかっただけに良い押しではなかったかと思います。週足は26週線の上方をキープしています。

(銘柄フォロー)デジタルガレージ(JQ4819) 105700円+9700円

 本日の地合いでの逆行高は強さの表れでしょう。日足でミニゴールデンクロスを示現。一目の「雲」も本日突破しており、先高感の持てる形となって来ました。9/9の戻り高値111000円を抜けると動きは速くなりそうです。週足、月足も上昇を示唆するかのような形になっています。ここから14万円までフシはあまりありません。145000円に「窓」が空いており「窓」埋めに来る可能性も考えられます。
 9/5の大量保有報告書でフィデリティ投信の持ち株比率が12.68%から13.73%に上昇したことが判明しています。10万円台で引けたのであすから値幅制限が倍の2万円となります。

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制