ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

JCブレイン投資顧問 > 注目の厳選銘柄 > ペプチドリーム(4587)

注目の厳選銘柄

ペプチドリーム(4587)

きょうは需給銘柄からの銘柄です。遊びで最低単位だけ買ってもいい銘柄ではないかと見ています!

来週後半からの決算発表を控え、動きにくい環境です。業績が分からないうちは動きようがありませんので、当面は無理な売買は控えてください。
きょうはいつか紹介しようと前から温めていた銘柄です。動きにくい相場環境ですので、ちょうどいいのではと思いました。10日に紹介し利確した幸楽苑HDと同じ需給面からの銘柄です。

バイオ関連ですが、業績は好調で最高益更新が続いています。
今6月期も売上高72億円(前期比12%増)、経常利益36億円(同14%増)と2桁増収益を予想、最高益を更新の見通しです。
この点で他のバイオ関連株とは決定的に違います。

上場以来、堅調な動きが続いており、4/11には上場来高値の4880円を付けていました。
ここまで上昇した背景は需給の良さです。
信用倍率は1.19倍と拮抗。取り組みは売り57.2万株に対し、買いが67.8万株。このほか「貸し株」に出ている株が521.8万株(4/5で終わる週に42万株超売り乗せされています)もあります。これは12日出来高の4.7日分に相当します。
売っても売っても下がらず、逆に持ち上げられる状態になっています。

幸楽苑のような踏み上げ相場にはまだ至っていませんが、売り方は耐えられなくなっているはずです。
そのうち損失覚悟の買い戻しに走るのではと見ています。
一方、買い方にとっては踏み上げを狙った買いが入りやすい環境になっています。業績がしっかりしているので安心して買えるからです。

高値圏にありますが、ここは狙い目とみます。
遊びの感覚で最低単位だけ買ってもいい銘柄ではないかと見ています。
ただ普通の推奨ではありませんので、無理する必要はありません。

(12日株価4690円+30円) 買いゾ~ン5800円まで 見切りライン5139円

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制