ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

注目の厳選銘柄

メドレー(M4480)

昨年10月高値からの下落率は51%超。業績予想の幅が大きすぎどう捉えたらいいか分からない状態になっていますが、下げ止まったここは狙い目!

日経平均の26日の大幅高は予想外でした。
上昇一杯ムードが漂っていたことから、海外勢、個人ともに空売りで取ろうとしている向きが増えていると日経紙が報じていたので、損失覚悟の買い戻しが上げ幅を大きくした可能性があります。
物色の方向性はまだ見えていません。
そんなこともあって本日はメドレー。昨年2月に紹介し4月に利確した銘柄です。
2019年12月のIPO銘柄です。
昨年10月に7370円まで上昇した後、大きく下落しましたが、ここへ来て下げ止まる動きになっています。
高値からの下落率は51%超。底入れはまだ確認されていませんが、テクニカル的に超売られすぎ状態となっていましたので、3/9の3590円で底は入れた可能性があります。
チャート的にはダブルボトムを形成しつつあります。MACDも3月上旬に底入れした形になっています。

ヘルスケア業界向けの成果報酬型人材紹介が主力。オンライン診療システムや電子カルテシステムも育成中。
時流に乗った企業で業績は急速な勢いで拡大しています。
202012月期は売上高68.30億円(前年同期比43%増)、経常利益3.96億円(同137%増)と大幅な増収益を達成、最高益を更新しました。
今期については売上高100~105億円(同46~53%増)、経常利益0.10~5.50億円(同97%減~30%増)を見込んでいます。
この決算(2/12発表)を受け、株価は一段と下落しました。レンジの幅が大きすぎて、どう捉えたらいいか分からなかったからでしょう。
そんな中、増額修正を発表しました。3/17に売上高を100~105億円→107.70~112.70億円(同58~65%増)に、経常利益を0.10~5.50億円→1.80~6.80億円(同57%減~61%増)に引き上げています。
業績は予想以上のペースで来ているわけです。

あとは先行投資負担と利益の関係だけですが、業績不安から売られた面も大きかったとみられるので、業績面の不安は織り込んだとみられます。
本日は大幅高の反動が出る可能性がありますが、調整は一巡しつつありますので、ここは狙い目でしょう。
信用買い残が122万株ありますが、「貸し株」も160万株超出ています。需給は良好。
マザーズ銘柄ですが、売買代金は10.7億円と結構あります。

(26日株価4130円+225円) 買いゾ~ン4400円まで 見切りライン3709円

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制