ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

JCブレイン投資顧問 > 注目の厳選銘柄 > ミマキエンジニアリング(6638)

注目の厳選銘柄

ミマキエンジニアリング(6638)

2週間前に底は入れています。業績は予想以上。今期は一転増益となる見通しです!

きょうは底入れを確認した銘柄です。
決算を受けて急落しました(8/14の動きです)が、そこが底だとみています。
2017年4~6月期が売上高121億円(前年同期比5%増)、経常利益3.0億円(同47%減)と予想以上だったことを受け、9月中間期売上高を236億円→249億円に、経常利益を3.5億円→9億円に増額修正し、通期売上高を500億円→521億円(同7%増)に、通期経常を15.50億円→20億円(同14%増)に引き上げています。
これにより今期は一転、増益となる見通しです。
決算をチェックしていて好調さが目立っていた銘柄ですが、決算を受けて何故か急落していました。
売り一巡後、急速に戻していますので、売りは間違いだったわけです。

売られた理由はよく分かりません。
上期の増額分(経常で5.5億円)より下期の増額分(4.5億円)が少なかったため、下期の採算が悪化すると受け取られたからかもしれません。
ただ急落前の株価は回復していますので、それを問題視する必要はありません。
業績が予想以上に良くなっていますので、もっと上があっておかしくありません。
急落は適度な調整だったともいえます。

信用倍率は2.17倍とやや買い長ですが、「貸し株」102万株超出ています。これは25日出来高の5.49日分に相当します。
下値不安は乏しいとみられるので、ここは狙い目でしょう。

(25日株価823円+13円) 買いゾ~ン860円まで 見切りライン749円 100株単位

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制