ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

注目の厳選銘柄

ミズノ(8022)

業績は予想以上。今期は30期ぶりに最高益を更新の見通しです!

本日はミズノ。会社四季報秋号のランキング調査から見つけた銘柄です。
会社が予想している営業利益と会社四季報が予想している営業利益の増益率の乖離率ランキングの第6位にランクされていました。乖離率は92.9%。
会社予想のほぼ倍の利益が出ると会社四季報は予想しています。

東京五輪のせいかもしれないしコロナ禍で活動領域が制限されているからかもしれませんが、スポーツ関連需要が思いのほか好調です。スノーピーク(7016)やアシックス(7936)がその代表といえます。
そんなこともあって同社の業績も好調。
2021年4~6月期は売上高428億円(前年同期比32%減)、経常利益34.87億円(前年同期は▲16.95億円)と凄い回復となっています。
これを受け、今期業績を以下のように修正しました。
売上高は1750億円(同16%増)と従来予想を変えていませんが、経常利益は50億円→70億円(同16%増)に修正、今期は一転増収増益になると発表しています。
この決算(8/6発表)を好感し株価は2839円まで急伸しました。その後、調整を入れ、再び上値追いの動きに変わりつつあります。

秋は需要期に当たるので大幅増額修正必至だろうとの見方が背後にあるのでしょう。
会社四季報は今期業績は売上高1750億円(同16%増)、経常利益138億円(同130%増)になると予想しています。
過去最高益は1992年3月期の130億円ですから、今期はそれを30期ぶりに更新する予想となっています。
株価はコロナショック後の高値まで戻していますが、多くの銘柄がコロナ前の株価を回復している中にあっては、出遅れの部類に属します。
そんな中、30年ぶりに最高益を更新の見通しですから、ここは狙い目でしょう。
全面安となった21日、22日と下げは限定的でした。基調が弱くはない証拠です。
信用倍率は6.52倍と買い長で買い残が10.7万株ありますが、「貸し株」も7.3万株出ています。需給に問題はありません。
高値圏での紹介ですから、心配な方はスルーしてください。

(22日株価2713円-37円) 買いゾ~ン2840円まで 見切りライン2581円

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制