ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

JCブレイン投資顧問 > 注目の厳選銘柄 > ミクシィ(東マ2121) 

注目の厳選銘柄

ミクシィ(東マ2121) 

 (売り推奨) 
75日線に支えられた動きが続いていましたが本日それを割り込んできました。全体相場が悪かったこともありますが、日興シティ証券が同社の投資判断を新規に「3S]とし、目標株価を120万円に設定したことが響いています。同社によると、株価は利益成長を充分織り込んでおり、もう一段の成長には広告単価の上昇が必要としています。
 3ケタ台だったPERは本日の下落で99倍台まで低下しましたが、それでもライバルのDeNAの56倍台に比べ倍近くも買われています。DeNAに比べ倍近くも成長性が高いとはとても思えないので、DeNAを基準にすれば割高感が残る水準といえます。
 DeNAのようなロスカットルールに従った強制的な売りはまだ出ていないので、一旦下げると下げが下げを呼ぶ展開になる可能性もありそうです。(株価1390000円-100000円 見切りライン1610000円)

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制