ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

JCブレイン投資顧問 > 注目の厳選銘柄 > ミクシィ(東マ2121) 

注目の厳選銘柄

ミクシィ(東マ2121) 

 下げ渋ってきたようです。成長性に対するリスクからほぼ一本調子の下げが続いていましたが、このところの動きから大底を付けた可能性も出て来ました。
 国内最大のSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)サイト「ミクシィ」を運営していますが、売上高の伸びが鈍化してきたことからアナリストの格下げが相次ぎました。相場環境の悪化も手伝い、07年12月に210万円していた株価は昨日289500円まで低下。この間の下落率は実に86.2%にもなります。
 伸びが鈍化してきたとはいえ増収増益基調が変わったわけではありません。今期も最高益更新が続く見通しです。
 急落の過程で悪材料はほとんど織り込まれています。テクニカル指標からも売られすぎ状態になっていますので、ここは狙い目でしょう。格下げしたとはいえアナリストの目標株価は35万~37万円に集中しています。下げがきつかっただけにリバウンド余地は大とみられます。
本日はこれ1本です。(株価315000円+24000円 見切りライン289400円)

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制