ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

注目の厳選銘柄

マンダム(4917)

業績は予想ほど悪化していません。上振れ必至となっています。売られ過ぎたここは狙い目!

先週末は決算発表集中日でしたが、不思議なことにこれはというのがありません。そんな中から選んだ銘柄です。
銘柄はマンダム。

9月中間期は売上高293.11億円(前年同期比12%減)、営業利益▲6.46億円(前年同期は8.95億円)、経常利益▲3.58億円(前年同期比12.05億円)と赤字転落となりました。
評価される業績ではありませんが、事前の予想が営業利益▲16億円、経常利益▲12.50億円でしたから、予想を大幅に上回る内容となっています。
通期業績は売上高620億円(同2%減)、経常利益3億円(前期は▲2.73億円)を据え置いていますが、中間期の内容から上振れ必至となっています。
因みに四半期ベースの利益をみると第1四半期(4~6月)の営業利益▲7.45億円、経常利益▲5.99億円が第2四半期(7~9月)は営業利益0.99億円、経常利益2.41億円と黒転となっています。

予想より良くなるという内容となっていますので、売られ過ぎ水準まで下げたここは狙い目でしょう。
株価の動きをいち早く示すパラボリック指数は陽転(=買いシグナル点灯)9日目となっており、MACMも底離れの動きに変わっています。
信用倍率は1.45倍と接近しており「貸し株」が40万株超出ています。需給は申し分ありません。

(29日株価1654円+2円)買いゾ~ン1750円まで 見切りライン1560円

なお、このほか推奨を考えたのは・・・
●タカラレーベン(8897)・・・7/30の大幅減益予想と株主優待制度廃止を受けて急落するが、29日の決算は予想通りの内容。これ以上下はないとみられ、悪材料出尽くしとなる可能性が‥。
PTSは302円-8円、出来高300株。

●ミロク情報サービス(9928)・・・9月中間期経常は23.73億円(前年同期比5%減)と減益も、予想(経常利益で17.70億円)以上。通期経常は40億円(同11%減)を据え置いていますが上振れる可能性大。週足は買いたくなるようないい形になっています。
PTSは出来ず。
以上の2つはマンダムと同じ視点からの銘柄です。

●スクロール(8005)・・・チャートは魅力的ではないが、OKかもと思いました。9月中間期経常は47.81億円と予想以上。会計基準変更前の前年同期経常は41.57億円でした。これを受け、通期経常を47億円→60億円に大幅増額。今期は一転増益となり、最高益更新見通しとなっています。
好調な決算から配当も20.00円→48.50円に大幅に引き上げるとしています。
PTSは899.6円+36.6円(4.24%)、出来高22200株。
です。
この中にお眼鏡にかなった銘柄があったら各自の判断で売買してください。

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制