ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

JCブレイン投資顧問 > 注目の厳選銘柄 > マルハニチロ(1333)

注目の厳選銘柄

マルハニチロ(1333)

今期は34年ぶりに最高益更新の見通しです。そんな中、株価は底入れ反転の動きに変わろうとしています。需給面からも注目されます!

きのうのあの相場で、何故か食品株の強さが目立ちました。新聞の株式欄(コード番号では区別不能です)を見ればわかりますが、ほとんどの銘柄が上昇しています。
背後に何かあるかのような動きです。
それで本日はマルハニチロ。

注目点の第1は「ぶり」企業で、その面から注目される可能性があること。純利益ベースでみれば今期は34年ぶりに最高益を更新する見通しです。
第2はチャートが底入れ反転の動きに変わりつつある点。テクニカル的に売られ過ぎ状態となっていましたので、6/19の3050円で底は入れたとみられます。
第3は需給の良さ。
信用倍率は5.62倍と買い長で買い残が14.7万株ありますが、「貸し株」が100.8万株も出ています。これは昨日出来高の5.1倍に相当します。
これ以上下げないとなれば、売り方は買い戻すしか手はなくなります。

肝心の業績ですが、今3月期は売上高9400億円(同1%増)、経常利益265億円(同5%増)と増収増益予想。
純利益は170億円(同1%増)と1986年1月期に記録した最高益(169億円)を34年ぶりに更新の見通しです。

(3日株価3245円+55円) 買いゾ~ン3300円まで   見切りライン3049円

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制