ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

JCブレイン投資顧問 > 注目の厳選銘柄 > ホソカワミクロン(6277)

注目の厳選銘柄

ホソカワミクロン(6277)

業績は予想以上で今期は27年ぶりの最高益となる見通しです。売られたここは狙い目!

きょうは決算プレー最終日ですが、昨日発表分にはこれといったものがありません。
それで昨日紹介しようか迷った銘柄です。
きのう大幅安となりました。理由はよく分かりません。
高値圏で推移していたため、大口が利益確定に動いたからではないかとみています。

決算は予想を上回るものでした。
今9月期の第3四半期決算は売上高349.93億円(前年同期比9%増)、経常利益32.07億円(同53%増)と大幅増益を達成。
通期業績は売上高450億円(同0.8%増)、経常利益37.5億円(同0.9%増)と従来予想を据え置いていますが、経常利益の進捗率は85%超に達しています。売上高の進捗率も77%超。
第4四半期は需要の最盛期に当たり売り上げ、利益が大きく膨らみます。前期の第4四半期の経常利益は16.33億円も出ていました。
前期並みの利益が出たら今期経常は48.40億円となり、1990年9月期に記録した最高益(47.3億円)を27年ぶりに更新します。

この業績でなぜ売られたかですが、通期での増額がなかったからかもしれません。
四半期ベースの受注高は111億円(前期の第4四半期)→125億円→142億円→154億円(今期の第3四半期)と順調に伸びており、この面からも注目されます。
信用倍率は4.15倍で買い長で買い残が6.5万株ありますが、「貸し株」が29.8万株出ており、需給は良好。
これは売買が膨らんだ昨日出来高の3.8日分に相当します。
ただ大口が利益確定に動いているようなので、見切りラインには注意してください。

(14日株価4860円-370円) 買いゾ~ン5000円まで 見切りライン4740円 100株単位

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制