ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

JCブレイン投資顧問 > 注目の厳選銘柄 > プレステージ・インターナショナル(4290)

注目の厳選銘柄

プレステージ・インターナショナル(4290)

業績は予想以上です。今期は一転増益となり最高益更新となりそうです。フシ突破となりつつあるここは狙い目!

増額修正(9月中間期経常を19億円→21億円に、通期経常を50.50億円→52.50億円に)を好感して8月にほぼS高の1023円まで上伸した後、高値もみ合いが続いています。
地合い悪化から軟調になる場面もありましたが、10/27の増額修正を受け、再び動きが良くなってきました。
フシを突破しつつあるので、ここは追撃買いのチャンスと判断しました。
株価の動きをいち早く反映するパラボリック指数は陽転(=買いシグナル点灯)3日目となっており、MACDは10月末にいち早く底入れしています。

決算は予想を上回るものでした。
9月中間期は売上高197億円(前年同期比4%減)に、経常利益26.29億円(同1%増)と予想(売上高195億円、経常利益21億円)を上回って着地しました。
これを受け、通期売上高は430億円(同1%増)と不変ですが、経常利益は52.50億円→53.0億円(同2%減)に0.5億円引き上げています。
中間期の利益増が5億円ほどあり売り上げも予想より伸びているので、再々増額の可能性も大す。
過去最高益は前期に記録した53.64億円ですが、今期は一転増益となり、前期に続いて最高益更新となる可能性大でしょう。

となれば急落前の株価を上回っておかしくありません。
チャートは三角保ち合いとなっています。買いが強まり下値を切り上げるいい形になっているので、狙い目と判断しました。
信用倍率は2.16倍とやや接近、買い残が13.3万株ありますが、「貸し株」も48.7万株出ています。需給は良好。
ただ高値圏での推奨となりますので、心配な方は無理する必要はありません。

(26日株価977円+11円 ) 買いゾ~ン1023円まで 見切りライン892円

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制