ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

JCブレイン投資顧問 > 注目の厳選銘柄 > プレシジョン・システム・サイエンス(M7707)

注目の厳選銘柄

プレシジョン・システム・サイエンス(M7707)

業績は予想以上で今期は11期ぶりの最高益となる可能性も。高値からの下落率は71%超。チャートは底入れ反転の動きに変わろうとしています!

きょうはリケンにするかSEMITECにするか、それともユーザベースか同社か相当迷いましたが、決めたのは同社。
増額修正の発表だけでしたが、昨年6月高値からの下落率が71%と、これ以上は下げないとされる「半値八掛け二割引き」以下まで下げていたからです。
10日の大陽線は少し気になりますが、昨年12月の914円を底に動きは変わってきたように思います。
相場の流れをいち早く示すパラボリック指数は陽転(=買いシグナル点灯)4日目となっており、MACDも底入れを示す動きになっています。

こんな中、2020年12月中間期売上高を37億円→45.24億円(前年同期比122%増)に、経常利益を1.75億円→4.13億円(前年同期比は▲2.02億円)に増額修正しました。
通期予想が売上高77億円、経常利益4.50億円ですから、進捗率は売上高で58%超、経常利益で91%超となります。
過去最高益は2010年6月期に記録した6.5億円ですが、今期はそれを11期ぶりに更新する可能性大となっています。

会社四季報は「会社比大幅強気」とし、通期経常を2億円増の6.50億円と予想していますが、それをさらに上回るものになりそうです。
会社資料には…
全自動PCR検査装置と検査の前処理工程を担う自社ブランド製品(magLEADシリーズ)及びOEM供給しているDNA自動抽出装置の販売、それら自動化装置に付随する専用試薬、消耗品が想定以上に伸びたためと出ていました。

信用倍率は2.49倍とやや買い長で買い残が345.4万株ありますが、「貸し株」も292.6万株出ています。需給は良好です。
10日の87円(7.77%)高は期になるところですが、ここは狙い目とみます。

(10日株価1207円+87円)  買いゾ~ン1320円まで 見切りライン1112円

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制