ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

JCブレイン投資顧問 > 注目の厳選銘柄 > プライムワークス(東マ3627) 

注目の厳選銘柄

プライムワークス(東マ3627) 

 携帯向け電子ブック、画面カスタマイズコンテンツのほか法人向けWeb支援事業などを展開。設立以来、売り上げ、利益とも急ピッチで伸びており、今期も過去最高益更新予想。成長性や収益性に優れるネット関連銘柄なのにPERは11.3倍台と超割安水準に放置されています。成長力のあまりない東証1部のPERが19.2倍あることからみても評価不足の感が大。PERは最低でも今の2~3倍はあっても不思議ではありません。
 いちよし経済研究所では28日付で09年2月期業績を売上高33億3000万円(会社側予想31億8300万円)、経常利益4億1000万円(同3億4900万円)とリリース。同研究所では携帯電話の販売台数減少という逆風下でも2010年2月期以降も増収増益基調が続くと予想しています。
 株価は3ヶ月以上に亘って10万円~15万円のボックス圏の動きが続いていますが、本日、一目の「雲」を初めて抜けました。フシ目の25日線、75日線も突破。15万円を越えるとフシはほとんどありません。15万円を越えからの参加でもOKではないかとみています。(株価131400円+7900円 見切りライン116000円)

(銘柄フォロー)J・TEC(JQ7774) 95000円+900円

 昨年12月の高値から4割強も下げました。特段の悪材料はなく、ここまで売られる理由は見当たりません。値幅・日柄とも調整は充分で、今週から切り返す動きに転じています。新値3本足も陽線が2本。週足は先週の陰線を陽線で包む包み足で引けています。1/27、28に地元名古屋で個人投資家向け会社説明会を実施しましたが、合計で200名以上の参加者があったそうです。自家培養軟骨の名前が「JACC」 に決定しました。いつ発表があってもおかしくありません。2月相場は期待出来そうです。

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制