ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

JCブレイン投資顧問 > 注目の厳選銘柄 > ブリッジインターナショナル(7039)

注目の厳選銘柄

ブリッジインターナショナル(7039)

インサイドセールスの代表企業です。動意付いたここは追撃買いのチャンス!

いつか紹介しようと温めていた銘柄ですが、9日、345円(11.42%)高と急伸しました。株式新聞が新興市場面で同社を紹介したことが刺激材料となったようです。
コロナ禍の中で存在感を高めている会社だけに、ここは追撃買いのチャンスと判断しました。
テクニカル指標面ではMACDが底入れしており、パラボリック指数が買いシグナル点灯1日目となっています。
7月高値からの下落率は35%超。テクニカル的には売られすぎ状態となっていましたので、9月の2490円を底にトレンドは変わったとみています。

インサイドセールス(非訪問型営業)の代表企業です。
聞きなれない言葉ですが、電話やメール、オンライン会議ツールなどを活用して非対面で契約先企業の営業活動や顧客フォローなどを行っています。
電話営業を専門としていた昔の会社がより専門的によりIT化され、契約先企業の様々な活動をサポートする、そんな業務です。

業績は好調。
連結決算への移行で増減率は出ませんが、6中間月期は売上高17.41億円、経常利益2.12億円。
通期では売上高36.96億円、経常利益4.24億円と最高益を見込んでいます。単独決算だった前期が売上高32.62億円、経常利益3.86億円でしたから、ざっと13%増収、10%増益となります。
テレワークの浸透などを背景に非訪問型の営業活動が増加しており、今後ますます注目される存在になるのではとと見ています。

きょうは11%高した反動が出る可能性もありますが、きょうを逃したら紹介のチャンスを失うと思い紹介しました。
信用買い残が24.6万株ありますが、「貸し株」も9.2万株出ています。需給に問題はありません。
2週間後からは決算発表が始まりますので、不安な方はスルーしてください。

(9日株価3365円+345円) 買いゾ~ン3450円まで 見切りライン2867円

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制