ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

JCブレイン投資顧問 > 注目の厳選銘柄 > ブラザー工業(6448)

注目の厳選銘柄

ブラザー工業(6448)

業績・需給・チャートと三拍子そろっています。踏み上げに発展する可能性も!

株価は高値もみ合いとなっています。決算を好感して急伸した後もしっかりの動きが続いており、基調はかなり強いように思います。
15日は1550円を挟んだ動きで、利益確定売りを新規買いが吸収する動きになっていました。
昨日はそこから抜けようという動きになりかけていましたが、円高と全面安相場がそうさせじとする動きでした。
でもあの全面安相場での5円高は価値があります。

2016年4~6月期は売上高1575億円(前年同期比4%減)、税前利益211.13億円(同27%増)と出色の内容でした。
中間期で計画している税前利益(230億円)に対する進捗率は91%超。これを受け、通期税前利益を450億円→485億円(同15%減)に増額修正しています。
想定為替レートを1㌦=105円、1ユーロ=115円に見直したうえでの増額だけに評価されます(因みに第1Qの為替レートは前年同期の1㌦=122.47円→109.7円、1ユーロ=133.86円→121.34円でした)。

この決算をみて9日、推奨しようと考えていたのですが、「板」がストップ高気配となっていたのでやめた経緯があります。
その時の寄付き(1552円)より安く買えそうなここは狙い目でしょう。

注目点の3は需給(第1は業績、第2は好チャート)。
信用倍率は0.11倍と圧倒的売り長で売り残は106万株超もあります。このほか「貸し株」に出ている株が781万株超。
商いの膨れた昨日の出来高が383.21万株ですから、少ない株数ではありません。
それらは持ち上げられた状態になっています。
踏み上げ相場に発展する可能性もあるのではとみています。

(16日株価1555円+5円) 買いゾ~ン1622円まで 見切りライン1424円 100株単位

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制