ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

JCブレイン投資顧問 > 注目の厳選銘柄 > フタバ産業(p7241)

注目の厳選銘柄

フタバ産業(p7241)

予想以上の決算です。期待値が低かった分、ここは狙い目!

本日は決算プレー第1弾銘柄です。米国株は依然正念場にありますが、下値リスクが乏しいということで選びました。
銘柄はフタバ産業。
自動車関連は半導体不足による減産継続で冴えない動きになっていますが、そんな中でも同社株はコロナショック後安値を更新するなど弱い動きになっています。
昨年3月の直近高値からの下落率は53%超。テクニカル的には超売られすぎ状態となっていました。
大底は付けたとみられるので、あとはきっかけだけとなっていました。

そんな中、予想以上の決算を発表しました。
2022年3月期は売上高5721億円(前期比22%増)、経常利益78.07億円(同1%減)となりましたが、経常利益は予想(60億円)を大幅に上回って着地しました。
経常利益の推移をみると中間期が16.72億円、第3四半期が15.20億円。第4四半期が46.19億円となっており、期を追って回復が顕著になっています。
今期予想は売上高7200億円(同15%増)、経常利益100億円(同28%増)。V字回復を見込んでいますが、第4四半期利益×4倍が184.76億円ですから、大幅上振れ必至ではないかとみられます。

株価位置からみて期待値は低かったはずです。
その意味でここは狙い目でしょう。PBRは0.38倍にすぎません。
信用倍率は231倍と大幅な買い長で買い残が127万株ありますが、「貸し株」も27万株超出ています。需給は良くありませんが、過去の出来高からみて問題はありません。
なおPTSは372.9円+55.9円、出来高25900株となっています。
同社株についてはS高でも買いが有利とみています。

(27日株価317円-11円) 買いゾ~ン397円(s高水準)まで 見切りライン304円

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制