ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

JCブレイン投資顧問 > 注目の厳選銘柄 > フェローテック(JQ6890)

注目の厳選銘柄

フェローテック(JQ6890)

有機EL関連の出遅れで、今期業績は増額修正含みです!

次世代ディスプレーとして期待される有機ELパネルへの投資活発化で関連メーカーが買われる展開になりつつありますので、きょうはその中の出遅れとみられるフェローテックです。
アップルが来年以降発売する「iphone」に有機ELパネルの採用を決めたことで、パネルメーカーがこぞって量産投資を始めています。
推奨中の平田機工やVテクなどが大きく上昇しているのはそれが原因です。
その中で同社株は出遅れが目立っています。
株価は高値から少し押した水準でもみ合いが続いています。
堅調な動きと言えますが、ここまで上昇してきたのは有機EL関連としてではなく、黒字基調が定着してきたからです。
太陽電池関連の不振から大幅赤字を余儀なくされましたが、ドラスチックなリストラで完全に立ち直ってきました。
配当は年10.00円まで増加、今期は12.00円配を予定しています。

2016年4~6月期は売上高172億円(前年同期比2%増)、営業利益16.37億円(同95%増)、経常利益9.84億円(同16%増)と予想を上回る内容で、本業ベースの営業利益は凄い伸びになっています。
通期では売上高750億円(同8%増)、営業利益50億円(同24%増)、経常利益42億円(同6%増)を見込んでいますが、第1Qの内容から上振れ余地大となっています。
為替の円安もプラスに作用します。

本日の日経新聞に有機EL関連の特集が出ていますが、その中で真空シールなど同社の有機EL関連売上高は前期比2倍程度に拡大する見通しだと出ています。
株価は4~6月決算を好感して上昇した後、大きく下落しましたが、決算発表前の水準(8/12)まで戻して来ます。
有機EL関連として上昇してきたわけではないので、ここは狙い目でしょう。
PBRは1.06倍にすぎません。
なお三菱UFJモルガン・スタンレーでは投資判断を「BUY」とし、目標株価を1590円→1650円に引き上げています。

(30日株価1340円-32円) 買いゾ~ン1421円まで 見切りライン1249円 100株単位

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制