ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

注目の厳選銘柄

フェイス(4295)

 音源技術等のライセンスと音などのコンテンツ配信サービスが2本柱。電子決済サービスも。先月上場したウェブマネー(JQ2167)は同社の子会社。株価は12/4の高値19940円から1/22の9880円(上場来安値)まで約半値近く下落。足元は底値もみ合いから切り返しの動きで、本日、大幅高で引けました。ボリンジャーバンドやストキャスからは買いシグナルが点灯。本日は日足が5日線の上に出てきました。11400円を超えると新値3本足も陽転してきますので、来週以降、戻りに拍車がかかる展開になるように思います。
 PERは10.0倍と割安顕著で、PBRも0.82倍と解散価値の1倍を割り込んでいます。株価はまだ底値圏にあり、下値リスクが乏しいことも魅力。

 「本日の朝日新聞の朝刊に携帯電話で動画の視聴権を購入し、パソコンにかざせばすぐ再生できる技術を着信メロディを手がけるフェイスが開発した」と言う記事も追い風か。なおこの件については微妙なことなのでコメントは出来ないとのことです。(株価11030円+930円 見切りライン9880円)

http://www.faith.co.jp/ir/pdf/20070910nfrm_application.pdf#search=’NFRM’


(続報)アクロディア(東マ3823)株価384000円+9000円

 本日で3連騰。値幅は出なかったが終始しっかりの動き。週足では去年の8/10以来の引け新値となっています。先週の陰線部分を下ヒゲ陽線で包んでおり、チャートは抜群。来週こそは40万円抜けとなるか注目です。IRや上方修正がいつ出るか分かりませんので、利食い売りを出すのもリスクのあるところです。


(続報)DeNA(2432)627000円+25000円

 下に「窓」を2つ空けての上昇ですが、それだけ強い動きと言えます。今までフィルタリングについて不安視していた向きも、ドコモが認定した一部の「公式サイト」以外のサイトへの接続を全面的に制限する「ホワイトリスト方式」のサービスについて、年内にも未成年の保護者が制限範囲を任意で変更できるようにする見通しと日経新聞が伝えましたが、これも好材料でしょう。来週はTOPIX組み入れの買いも期待されます。

(続報)ザッパラス(東マ3770)234000円-4000円

 本日は1部市場に資金が回ってしまったためマザーズ市場はいまいち。チャートは5日線へタッチしての切り返しで、ここは上がりすぎに対する目先調整と見て良いでしょう。来週からの動きに期待です。

(続報)ソネットエンタテイメント(東マ3789)343000円+22000円

 昨日と同じで前場振るい落としの後場買い上げ。誰か拾っているような感じがします。株価はまだ底値圏。1/30の決算が気になります。

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制