ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

JCブレイン投資顧問 > 注目の厳選銘柄 > フィードフォース(M7068)

注目の厳選銘柄

フィードフォース(M7068)

テクニカル的には「超」売られすぎ状態。下げ止まりつつあるここは狙い目!

決算発表を控え、多くの銘柄は動けなくなっています。そんな中、華々しく上げている銘柄もありますが、それらは独自の理由で上げているだけです。惑わされないでください。
本日はフィードフォース(M7068)。今年2/27に紹介し、ストップ高した7/1に利確した銘柄です。

利確を指示した後、一段と上昇したのでしまったと思ったのですが、上昇いっぱいとなった後、決算を受け、さらに下落しました。
2020年6~8月期が売上高5.51億円、経常利益1.20億円となったからです。
前期の下期から連結決算に移行した関係で増減率は出ませんが、悪い内容ではありません。収益性は高く売上高経常利益率は21%超に達しています。
それまでの株価上昇が大きく、期待値が高まっていたので、想定内の業績が失望を誘ったのではないかと見ています。
中間期は売上高11.2億円(-)、経常利益2.67億円(-)。通期では売上高23億円(前期比55%増)、経常利益6.27億円(同69%増)と従来予想を変えていません。
でも凄い増収益で凄い高収益。最高益更新見通しも変わりません。

高値からの下落率は43%超。テクニカル的には「超」売られすぎ状態になっていますので、10/5の4130円が目先の底ではないかとみられます。
MACDはマイナス358.84まで下げ、下げ止まろうとしています。下げ止まったらそこが底となるケースが多いので、ここは狙い目と判断しました。
信用買い残が39.8万株ありますが、「貸し株」も63.0万株出ています。需給は良好。
本日は昨日の反動で売り先行の始まりとなりそうです。心配な方は寄った後の動きを見てから買ってください。
底入れはまだ確認していないので、見切りラインには要注意です。

(8日株価4520円+280円) 買いゾ~ン4600円まで 見切りライン4129円

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制