ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

JCブレイン投資顧問 > 注目の厳選銘柄 > ビジョナル(M4194)

注目の厳選銘柄

ビジョナル(M4194)

凄い会社を見付けました。ポテンシャルはかなり大きいのではと思います!

きょうはビジョナル。今年4月のIPO銘柄です。
6/21にI-Plugを推奨しました。それと似た銘柄ですが、ポテンシャルはそれ以上かもしれません。TVで「ビズリーチ」のCMをご覧になった方も多いと思います。
日経新聞系のテレビ東京では盛んに流れています(早朝と12:30頃しか見ていませんが…)。
「キャリアを登録するだけで企業から驚きのスカウトがかかる」、「欲しい人材をビズリーチでダイレクトにスカウト」、こんなキャッチフレーズでCMを行っています。
いま同社のようなタイプの求人需要が急速に伸びています。利用している企業は1万社以上に及んでいるとのことです。

このほか人材活用に特化したプラットフォーム「ハーモス」も運営しています。「ビズリーチ」の派生で社員検索がしやすい造りになっており、「こんな人材を社内から探してほしい」との依頼に即、対応できるようになっています。
適材適所の人員配置が可能となるので、ここも注目されるのではないかと思います。

業績は好調。
今7月期の第3四半期は売上高206.01億円、経常利益29.33億円と凄い高収益となっています。
ただ今通期業績は売上高267億円(前期比3%増)、経常利益8.40億円(同62%減)と微増収・大幅減益を見込んでいます。
会社資料には、「今第4四半期に今後の成長に必要な広告宣伝、プロダクト開発、採用活動等の先行投資を行うため」とだけ出ています。
因みに2020年7月期は売上高258億円、経常利益22.54億円でした。
決算を受けた6/8は上昇して始まりました。その後、売りに押されましたが、減益見通しを嫌気したものではないはずです。出来高が極端に減っているので売りがこなせず下げた、こんな下げではなかったかと思います。上場したばかりで情報が乏しかったことも響いたと思います。

会社四季報は2022年7月期は売上高290億円、経常利益16億円とV字回復を予想しています。
テクニカル的には売られすぎ状態となっています。底入れはまだ確認できていませんが、上場来安値圏で下げ止まっているここは狙い目でしょう。
株価が来期を見据えた動きになったら株価位置は変わったものになるとみています。
信用買い残が19万株ありますが、「貸し株」も39万株超出ています。需給は良好。
売買代金は4.26億円と結構あります。

(30日株価6100円-100円) 買いゾ~ン6300円まで 見切りライン5879円

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制