ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

注目の厳選銘柄

ハブ(HC3030)

 ダイエー創業者の中内功氏が渡英の際、英国のPUB文化に感動し、日本で広めたいとの想いからグループ内で事業化したのが始まり。
 本日引け後、第3四半期の業績発表がありました。売上高3206百万円(前年比13.7%増)、経常利益168百万円(前年比77.2%増)と好決算でした。競合関係にある居酒屋などが売り上げを落としている中、同社には無縁の状態が続いています。
  週足や月足をみれば分かりますが、株価は底入れ反転の動きとなりつつあります。同社の役職員にはダイエー出身者が多く、マーケットリサーチや売り上げ管理のノウハウが抜群。業界でも注目される存在になっており、M&Aの対象と捉えているところもあるように聞いています。
 大株主はJTにTOBされたあの加ト吉で、同グループで発行株式総数の42.81%を保有しています。今後、食品メーカーや外食企業によるTOBやM&Aの思惑もあり、底値圏にある株価は魅力充分です。チャートは日足で200日線を突破。週足も上場来初のゴールデンクロスを示現しています。(株価142000円+2000円 見切りライン130000円)


(続報)アクロディア(東マ3823)株価364000円+9000円

 前場、日経平均先物が1/9の安値(14260円)を下回るのか?後場の動きには注目です、とアラカルトに書きました。ノックイン価格が14230円どころにあるためですが、外資系証券がかなり強引に売り崩してきました。本日は東証1部も新興市場も全面安。酷い状況です。その中でのプラス引けは強いの一言。
 場中、会員欄に書いた通り来週には日足でゴールデンクロスを形成しそうです。来週からの動きに期待が持てる数少ない銘柄でしょう。

(続報)DeNA(2432)580000円-5000円

 買い手不在のひどい相場の中、5日線をサポートラインに切り返して来ました。週足では陽線引け。株価は5日線を越えており、26週線も越えて引けました。来週も期待が持てる動きになるのではないでしょうか。月末のインデックス組み入れも株価を後押しすると見られます。勝ち組み企業の一つと見ています。


(続報)ソネットエンタテイメント(東マ3789)343000円-9000円

 東証1部への市場変更を発表するも利益確定売りに押されました。DeNA(2432)が東証1部への市場変更を発表あと売られたことも連想されたようです。しかし1/9に空けた「窓」331000円を埋めてから切り返す動きは強いといっていいのではないでしょうか。TOPIX連動型ファンドによる買い需要も見込めます。

(続報)富山化学(4518)768円+20円

 「後場の動きに注目」とした通り後場引け間際に買って来ました。本日安いところを買った方は来週以降の動きに期待が持てるでしょう。中国で鳥インフルエンザにより死人が出ました。チャート、取り組み、人気と3拍子揃っています。
 週末(土日)、NHKが2夜にわたって新型インフルエンザの新薬開発に関連するドラマを放映します。お時間のある方はご覧になって下さい。

http://www.nhk.or.jp/special/

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制