ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

注目の厳選銘柄

ハウスドゥ(3457)

業績の伸びに勢いが付きてきました。好実態がいずれ評価されるはずです!

3/7に紹介したときは見切りライン割れとなりましたが、再度の推奨。
令和に入って軟調な相場が続いていますが、そうした中、しっかりした動きが続いています。
業績の伸びに勢いが付いてきているのに何で上昇しないか不思議なくらいです。地合いがそれだけ良くないからだと思いますが、そうした状況はいつまでも続きません。

今6月期の第3四半期までの累計決算は売上215億円(前年同期比44%増)、経常利益17.94億円(同50%増)と凄いものでした。
通期では売上高274億円(同22%増)、経常利益30億円(同57%増)と大幅な増収益を予想、最高益を見込んでいます。
注目されるのは業績の伸びが加速化している点。
自宅に住みながらそれを売却してリースバックするハウス・リースバック事業が高齢者を中心に伸びてきたからです。
老人夫婦2人での1軒家は大きすぎるので、売却して借りるのが合理的との考えがあるからです。
高齢化は今後さらに進みますので、リースバック事業は更に注目されると見ています。

この決算(5/13発表)を受け、一時1428円まで買われました。その後、売りに押されましたが、再び戻ろうかという動きになっています。
全面安となった29、30日とも下げは小幅でした。基調が弱くはない証拠です。
昨年12月安値からはそれなりに上昇(55%)していますが、5月の上場来高値からは56%超も下落した水準にあります。
上値余地は十分あります。
信用倍率は1.55倍と接近しており「貸し株」も189万株超出ています。 需給は良好です。

(30日株価1372円-27円) 買いゾ~ン1450円まで   見切りライン1229円

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制