ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

注目の厳選銘柄

ネツレン(5976)

会社四季報のV字回復ランキングから見つけた銘柄です。出遅れが顕著になっています!

きょうは会社四季報・秋号のランキング調査で見つけた銘柄です。米国株の急落がなければ昨日紹介する予定でした。
V字回復ランキングの62位(今期増益率が62位という意味です)にランクされていました。コロナ禍で前期は大幅減益となったが、今期はV字回復を見込んでいるというランキングです。
V字回復といってもコロナ前の水準を取り戻さないと意味がありませんが、そこは大丈夫。営業利益ベースでは前期が55.9%減、今期が258.7%増予想となっています。

多くの銘柄がコロナショック前の株価を回復している中、同社はまだ下回ったまま。業績は予想以上ですからいずれ修正される公算大です。
因みに2021年3月期は売上高425億円(前期比12%減)、経常利益14.75億円(同28%減)でした。
今期は売上高515億円(同21%増)、営業33億円(同258%増)、経常利益37億円(同150%増)と凄い回復を見込んでいます。
2020年3月期の経常利益20.71億円を大きく上回り2019年3月期の40.80億円に迫る見通しとなっています。

決算を発表したのは8/6ですが、8/9(休日)、18:46に「あすの推奨銘柄はこの中から出ます」として以下のようにコメントしていました。
●ネツレン(5976)・・・これも出色すぎ。4~6月期経常は10.72億円(前年同期は▲6.52億円)と中間期で計画している11億円をほぼ達成。これを受け、通期経常を28億円→37億円に増額修正しています。チャートも良好。
PTSは646円+40円(6.60%)、出来高4000株

日足チャートからは買いにくいと思いますが、週足チャートを見たらここは買いだということが分かると思います。
4~6月期の予想内容から再増額となる可能性もあり、そうなれが今期経常は2019年3月期を上回る可能性もあります。
出遅れが顕著で、ここは狙い目と見ます。
信用倍率は2.46倍とやや買い長で買い残が27万株ありますが、「貸し株」も7万株超出ています。需給に問題はありません。
なおPTSは689.4円-17.6円、出来高400株となっています。

(21日株価682円-25円) 買いゾ~ン721円まで 見切りライン599円

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制