ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

JCブレイン投資顧問 > 注目の厳選銘柄 > ドクターシーラボ(4924) 

注目の厳選銘柄

ドクターシーラボ(4924) 

3/13に発表した1月中間期決算は予想を上回る内容でした。売上高は10730百万円、経常利益は2347百万円。決算期変更のため前年との比較は出来ませんが、経常利益は従来予想の1900百万円を大きく上回るものでした。通期経常は据え置いたままですが、進捗状況から見て大幅増額が濃厚となっています。
 同社は昨年9月に化粧品の販売強化で2010年7月期までに売上高350億円、経常利益60億円達成を目指す中計を発表しています。美容液発売によるラインアップの強化や、従来よりも高い年齢層をターゲットとしたテレビCM効果なども手伝い、その成果が現れ始めてきたようです。
 業績の不振などが嫌気され株価は3/18に上場来安値に近い153000円まで売られました。しかしその後は底入れ反転の動きに変わりつつあります。チャートからは下値リスクが乏しい水準まで下がっているので、ここは買いに分があると思います。4/1~7/31までに4000株(発行株式総数の1.45%)、7億円を上限とした自社株買いを行うことも株価にはプラス。中期でじっくり取りたい方向きの銘柄といえます。(株価158000円+1000円 見切りライン150000円)

(銘柄フォロー)アライドテレシスHD(6835)
 本日の相場地合いで6円高。一時、101円までありました。特定筋が手を入れている感じはありません。相場が手詰まり状態になっていることから、下値リスクが乏しく、材料性があって値上がり期待の強い銘柄に買いが集まって来て株価を押し上げた、こういう感じの上昇で、株価の基調は決して弱くはありません。
 同社株については業界紙にはまだ取り上げられていません。業績の変化率を見れば心を動かされる投資家が増えてくるはずです。株価の中期トレンドを示す週足が上昇トレンドを描いてますので先行きを楽しみにしましょう。

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制