ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

注目の厳選銘柄

ドウシシャ(7483)

4年ぶりの最高益更新なのに安値圏で推移しています。需給面からも狙い目!

今日は狙っていたもの4つがストップ高かそれに近い寄り付きになりそうなので、2番手の銘柄です。
株価は高値を付けた後の安値圏にあります。
チャートを見たら分かりますが、4月6日の1930円を底に反転の動きに変わりつつあります。
昨年12月高値からの下落率は27%超。底は付けたとみられます。
こうした中、予想を上回る決算を発表しました。

2016年3月期は売上高1108億円(前期比6%増)、経常利益89.21億円(同25%増)と2ケタ増益を達成、2012年3月期に記録した最高益(89.10億円)を4年ぶりに更新する好内容となりました。
今期も売上高1200億円(同8%増)、経常利益95億円(同6%増)と一段の拡大を見込んでいます。
好調な業績を背景に前期配当も5円増の45.00円に増配、今期は50.00配を予定しています。
目を見張る業績ではありませんが、4年ぶりに最高益を更新し今期がさらに拡大の見通しにあるのに、株価は安すぎます。

PBRは1.33倍台でPERは13倍台。
「貸し株」も27万株超出ています。昨日の出来高の9.75万株ですから少ない株数ではありません。
反転の動きとなったらインパクトは大きなものになるはずです。
買い先行の始まりとなりそうですが、ここは狙い目でしょう。
(9日株価2059円) 買いゾ~ン2200円まで 見切りライン1929円 100株単位

なお推奨を予定していたSKエレクトロニクス(6677)、イーレックス(9517)、EIZO(6737)、スターツ(8850)は高寄りしそうだったので外しました。
他にはNフィールド(6077)、日本エスコン(8892)、日本管理センター(3276)、栗本鉄工(5602)、ヤマダ電機(9831)、アニコムHD(8715)、ベネフィットジャパン(M3934)も推奨するか最後まで迷った銘柄です。

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制