ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

JCブレイン投資顧問 > 注目の厳選銘柄 > トレンダーズ(M6069)

注目の厳選銘柄

トレンダーズ(M6069)

好決算、株式分割を発表したのに大きく売られた銘柄。でももう下げなくなっています!

きょうは好決算と株式分割を発表したのに大きく売られた銘柄です。
2018年4~6月期は売上高8.75億円、経常利益3.25億円と好調な内容でした。今期から連結決算に移行するため伸び率は出ませんが、凄い高収益です。
通期業績は売上高31億円、経常利益5.50億円を変えていませんが、最高益更新見通しは変わりません。因みに単独決算だった前期は売上高21.65億円(同16%増)、経常利益3.70億円(同85%増)でした。
決算と同時に9月末の株主を対象に1:2株式分割を実施するとも発表していました。

ところがこれを受けた8/15は700円のストップ安。翌日も大幅安となり決算発表前から37%も下落してしまいました。なお7月の年初来高値からの下落率は44%超。
決算をチェックしていて好調さが目立っていたので、何でだ~と思っていました。「掲示板」もチェックしましたが、理由は分からずじまいでした。
今年の4月ごろ好決算銘柄を売り崩して利益を得るファンドが出て来たと指摘したことがあります。商いが膨らんでいましたので、それに遇ったか、もしくは絶好の売り場と判断した大口の利益確定売りに押されたのかもしれません。

でももう下げなくなっています。
テクニカル的には超売られすぎ状態となっていましたので、8/22の2377円で底は入れたとみられます。
となればここは狙い目でしょう。
信用倍率は13.19倍と買い長で買い残が67万株ありますが、「貸し株」が24万株超出ており、需給はそう悪くありません。

(10日株価2797円+96円) 買いゾ~ン2900円まで 見切りライン2499円 100株単位

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制