ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

JCブレイン投資顧問 > 注目の厳選銘柄 > デジタルハーツ(東マ3620)

注目の厳選銘柄

デジタルハーツ(東マ3620)

 2/4のIPO銘柄。ソフトウエアの動作テストを通じて不具合を検出・報告するサービス(デバッグサービスと呼んでいます)を提供しています。ゲームソフトの不具合検査ではNINTENDO OF AMERICA INC.よりWii及びNINTENDO DSのテスト企業として認定を受けており、昨年はMicrosoft社(米国)よりXbox360の推奨ゲームテスト業者認定を日本企業として初めて受けました。
 株価は2/7に506000円の高値を付けてから急落。本日は285000円の上場来安値まで売られましたが、2時すぎからから出来高を伴って急速に切り返してきました。本日の動きから285000円で大底を付けた可能性が出てきました。
 同社はベンチャーキャピタルからの出資もなく浮動株もあまりありません。売りが枯れてきた可能性も出てきました。高値から大きく売られただけに5日線(318000円)回復からのリバウンドを狙いたい。NY市場や円相場の影響を受けにくいゲーム関連銘柄としても注目されます。
(株価316000円+15000円 見切りライン300000円)


(銘柄フォロー)アクロディア(東マ3823)431000円-17000円
 直近高値から4日目に当たるので期待していましたが、地合いが悪過ぎました。チャートは25日線にタッチする形となり、一時は下ヒゲを出し切り返す場面もありました。同社株は日経平均先物と歩調を合わせるような動きをみせており、引け前に売られてしまいました。25日線を死守できるか明日の動きには注目です。


(銘柄フォロー)DeNA(2432)687000円+8000円

 一目の「雲」の上で引けました。本日の相場の中ではしっかりしていたといえるでしょう。あすは引け後に2月度の月次報告の発表があります。これまでいい内容だっただけに期待されます。期待に沿う内容だったら明後日からの動きが変わって来る公算大でしょう。


(銘柄フォロー)デジタルアーツ(HC2326)125000円+10000円

 目先のフシを抜けて来ました。好業績銘柄だけにここからの戻りには期待が持てそうです。子供が有害サイトを閲覧しないようにする家庭用ソフトの新製品「iフィルター5・0」を発売すると発表したことも人気を呼びそうです。25日にインターネットを通じて、29日に店頭販売を始める。1年で30万人の利用者獲得を目指すとしています。


(銘柄フォロー)ニューフレアーテクノロジー(JQ6256)108000円-4000円

 本日、下の「窓」105000円を埋めました。これで週足でも「窓」を埋めた形となります。今期は大幅減益となりますが、来期は急回復し、増益に転じる可能性があります。いつまでもこの位置にはいないはずです。明日からの動きに期待です。

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制