ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

JCブレイン投資顧問 > 注目の厳選銘柄 > デジタルハーツ(東マ3620)

注目の厳選銘柄

デジタルハーツ(東マ3620)

 3/27にも紹介しました。今年の上場第1号として上場したIPO銘柄で、家庭用ゲームや携帯電話のソフトウェアなどの不具合=バグを検出・報告するサービスを行っています。株価は少ない出来高で5日線に沿った形で上昇しています。
 本日は地合いの悪い中、4/1に付けた戻り高値333000円を超えて引けました。非常に強い動きです。週足も陽線が3本。上昇に弾みが付きそうです。少ない出来高で上昇しているのは売り物が枯れて来た証拠でしょう。ベンチャーキャピタルからの出資もなく、浮動株の少ない銘柄です。
 3/11に業界初のバグリポートの日英翻訳サービスを開始すると発表したように、国内だけでなく世界を視野においた事業展開を行っています。業績は好調で前3月期は22%増益、今期は42%増益予想。株価は公募価格の185000円を一度も割らずに戻しています。5日線と25日線がミニ・ゴールデンクロスしているほか、25日線も本日から上向いてきました。
 前回は下げ幅の半値戻しの360000円近辺まではあるのではコメントしましたが、場合によっては上の「窓」435000円を埋めに行く可能性も出て来ました。(株価336000円+25000円 見切りライン303000円)

(銘柄フォロー)アクロディア(東マ3823)509000円-19000円

 本日、HSBC証券が投資判断を「Overweight」から「Neutral」に引き下げました。目標株価の549000円に達したためとしています。しかし「VIVID UI」を基盤として今後の成長のシナリオは不変。いちよし証券では投資判断「1-B-HR」、フェアバリューを627530円としています。投資判断の引き下げと執拗な売り崩し、週末要因が影響して25日線近辺まで下げてしまいました。来週は日柄からいって25日線にタッチ、そして切り返して来る可能性がありそうです。

(銘柄フォロー)ドワンゴ(3715)389000円+9000円

 3/14に284000円で紹介してから順調に上がっています。子会社のニワンゴが運営する動画共有投稿サービス「ニコニコ動画」についてJASRAC(日本音楽著作権協会)と音楽著作権の権利処理にかかわる契約を締結したと発表しました。著作権重視の姿勢を示すことで今後、ニコニコ動画の広告獲得がしやすくなるとの見方が出ているようです。本日3/27に付けた戻り高値391000円を抜いたことからまだ上を目指しそうです。

(銘柄フォロー)大崎エンジニアリング (JQ6259)193000円-9000円

 本日は新興市場が後場から軟調な動き。同社株も後場に売られましたが、チャートは崩れていません。来週には日足がゴールデンクロスしそうです。220000円のフシを抜けると一段高が期待出来るのではないでしょうか。来週の動きに注目です。 

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制