ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

注目の厳選銘柄

チムニー(3178)

大量のカラ売りが入っています。需給面からの推奨ですので、割り切れる方が対象です!

相場は方向感を喪失していますので、暫くは積極的な売買は控えてください。そのうち流れは変わってきます。動くのはその時からです。
きょうは海外要因に左右されない銘柄。買い手掛かり材料がなくなっていますので、需給面から選びました。安値圏での紹介ではないので、心配な方は無理する必要はありません。

居酒屋「はなの舞」、「さかなや道場」を展開しています。内需関連株が不振な中、堅調な動きを見せています。
その背後にあるのが需給。信用倍率は0.06倍と圧倒的売り長で信用売り残は28.8万株に達します。
20日の出来高が3.01万株ですから、9.5日分の出来高に相当する株が空売りされています。そのほか「貸し株」に出ている株が28.4万株超。
カラ売りに出ている株は両方で19日分の出来高に相当します。売っても売って下がらず、逆に持ち上げられた状態になっています。

業績が良くないことが、ここまでカラ売りを呼び込んだとみています。
2019年3月期は売上高461億円(前期比0.4%増)、経常利益26億円(同17.8%減)と2ケタ減益を見込んでいます。
減益ではありますが、そんなに酷い業績ではありません。
人件費増などが外食関連の収益を圧迫していますが、昨年末にかけての株価急落でそうした悪材料はかなり織り込んだと見ています。
2月以降の堅調な動きは需給の良さがもたらしたとみています。

4月になると基準が年初からに変わりますので、新値更新銘柄の仲間入りする可能性も大。
そうなれば好需給の認知が進み、一段高になる可能性もあります。
その意味でここは狙い目と見ます。

(20日株価2719円-19円) 買いゾ~ン2770円 見切りライン2599円

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制