ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

JCブレイン投資顧問 > 注目の厳選銘柄 > ダブルスタンダード(3925)

注目の厳選銘柄

ダブルスタンダード(3925)

好決算なのに利益確定売りに押されましたが、底は入れたとみられます。今期も最高益更新予想。下げすぎたここは狙い目!

2/14の決算プレー銘柄で4/15に利確した銘柄です。
今回の4~5月の決算プレーは過去の経験則が通じない非常に難しいものでした。同社も好決算を発表しましたが、一転、売られる展開となっていました。
今回は好決算でも売られる銘柄が多すぎました。
同社株は高値まで上昇してたので、早めに利益を確定しようと多くの大口が利益を確定する動きに走ったのが下落の主因ではないかと見ています。
令和に入ってのあの下落を見たら当然すぎる動きかもしれません。
でも利益を確定したい向きはあらかた売ったはずです。
となれはここからは売りは少なくなります。株価は上がりやすくなっているはずです。

2019年3月期は売上高28.12億円(前期比40%増)、経常利益8.76億円(同56%増)と予想をやや上回って着地、最高益を更新しました。
今期は売上高32.35億円(同15%増)、経常利益10.12億円(同15%増)と一段の拡大を見込んでいます。
テクニカル的には「超」売られすぎ状態になっていました。現在も売られすぎ状態。ボリンジャーバンドの-3σを下回る4210円まで下げていましたので、底は入れたとみられます。
足元は下値堅めの動きではないかと見ています。

今期の15%経常増益にやや物足りなさを感じた向きが売りを出した可能性もありますが、最初から目一杯の増益予想を出してくる会社はありません。
そのん意味でもここは狙い目ではないかと思います。
信用買い残が20万株ありますが、「貸し株」が23.1万株でており需給に問題はありません。
きょうは大幅安(120円)で始まりそうですが、心配な方は寄った後の動きを見てから買ってください。

(17日株価4465円+130円) 買いゾ~ン4675円 見切りライン4209円

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制