ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

注目の厳選銘柄

ダイセキ(9793)

 原油価格の急落でリサイクル燃料の売り上げが減少するとの見方から株価は急落していました。7/11の高値3900円から12/25には場来安値の1390円まで売られてしまいました。しかし突っ込み警戒感が強まり先週末からリバウンドの動きに転じています。セリングクライマックス的な売られ方をしていましたので大底を付けた可能性大です。新値3本足も陽転し、5日線を回復。PERは15.4倍台と割安で、信用倍率0.48倍と需給妙味もあります。
 業績は好調で今期も増収増益予想。経常利益は連続の最高益更新となる見通しです。円高や海外景気の影響を受けにくい銘柄ということに加え、来年の主力テーマの一つである環境関連として人気化する可能性も。(株価1711円+6円 見切りライン1500円)

(銘柄フォロー)ザッパラス(東マ3770) 214300円+4800円

 12/8にSMBCフレンド調査センターが投資判断を「強気」から「やや強気」に格下げしました。これが原因かどうかは分かりませんがモルガン・スタンレーが空売りしていますので、無理やり下げた感もあります。業績は好調で12/2に今期業績を上方修正したばかりです。今期は占いに次ぐ新たな収益源をつくるためデコメとゲームの強化に注力する計画。12/18の安値201000円と12/25の安値200500円で底を打った可能性が出て来ました。本日で3日続伸して5日線を回復。12/22に付けた224200円を越えればリバウンドに拍車がかかりそうです。

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制