ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

注目の厳選銘柄

ダイセキ(9793)

 本日の全面安相場の中で値上がりしている銘柄は基本的には株価の基調が強いと考えていいと思います。同社株の本日の終値は68円高の1449円。上昇率は4.9%にもなります。ちょっと上がったという感じの上がり方ではありませんので、株価の基調は我々が思っている以上に強いのかもしれません。
 チャートから分かるように株価は底入れ反転の動きになっています。好業績にもかかわらず、昨年8月以降、6ヶ月以上に亘って右肩下がりの下落相場が続いていました。外国人持株比率が30.2%と高く、その売りが継続的に出ていたからです。しかしそうした売りは先月あたりで一巡したようです。
 買収した使用済みバッテリーの再生子会社の寄与などもあり業績は好調。前2月期も最高益更新となったようですが、こうした基調は今期も続く見通し。決算発表は4月14日を予定していますが、決算発表を受け再び注目を集めるのではないでしょうか。
 信用倍率は0.56倍と大幅な売り長。信用売り残は1日あたり出来高の約2日分に相当する87万7000株に達しています。PERは13.3倍台。戻り高値を更新するなどチャート妙味も増しています。
 好業績・好需給・好チャートと三拍子揃っており、出来高も膨らんでいます。大和総研が投資判断を新規に「やや強気」とし、目標株価を1600円に設定していることからも狙い目は大と見ます。
 本日もこの1本だけです。(株価1449円+68円 見切りライン1300円)

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制