ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

JCブレイン投資顧問 > 注目の厳選銘柄 > タカラレーベン(8897)

注目の厳選銘柄

タカラレーベン(8897)

予想以上の決算です。下値リスクはそうありません!

決算発表はあす水曜日から本格化します。本日はその前哨戦。
これは!!という銘柄はそうなかったのですが、その中で目に付いた銘柄です。

2017年4~6月期は売上高213億円(前年同期比0.8%増)、経常利益35.05億円(同28.3%増)と予想を上回るものでした。
ただ通期業績は売上高1100億円(同6.2%増)、経常利益95億円(同0.0%増)と従来予想を変えていません。
同社は中間期見通しは発表していませんが、会社四季報予想(会社比強気の見方ををしており、通期経常は99億円と予想しています)の20億円(同18%減)を大幅に上回っています。
稼働中の太陽光発電7施設を系列のREIT法人に売却、売却益を計上したことが寄与しています。
売却益がどの程度か不明ですが、減益見通しが増益に転じたことは評価できます。
過去最高益は前期の94.96億円ですから、今期も最高益更新が続く見通しです。

信用倍率は11.09倍と大幅な買い長で買い残が481.8万株もありますが、「貸し株」が481万株超出ており、需給に問題はありません。
株価は底値圏で推移しています。
業績から見てここからの下値はそうないとみています。その意味でここは狙い目でしょう。

なお、このほか買い推奨するか最後まで迷った銘柄は、さくらインターネット(3778)、ADワークス(3250・5/12日にも最後まで迷った銘柄として紹介しています。株価51円)、キリンビール(2503)、ソルクシーズ(4284)です。
いずれも業績やチャートでふるいにかけ,最後まで残った銘柄です。
1日1銘柄を基本にしているため選に漏れただけです。この中に眼鏡にかなうものがあったら各自の判断で売買してください。

(24日株価507円+11円) 買いゾ~ン537円まで 見切りライン467円 100株単位

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制