ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

注目の厳選銘柄

セイコーHD(8050)

業績は好調で今期は11期ぶりの最高益に。株価は底入れ反転の動きになりつつあります!

株価は底入れ反転の動きになりつつあります。1月の直近高値からの下落率は44%超に達していますので、4月15日に付けた328円で底は入れたとみられます。
昨日発表した決算は好調なものでした。前3月期は売上高3082億円(前期比8%増)、経常利益101.65億円(同213%増)と大幅な増益を達成。
今期は売上高2900億円(同5%減)、経常利益130億円(同27%増)と一段の拡大、2004年3月期に記録した最高益(119.27億円)を11期ぶりに更新の見通しです。
売り上げが減るのはメガネ事業の連結除外が響くためですが、経常利益は会社四季報予想(100億円)を大きく上回る見通しです。
業績回復を背景に配当も増やしており、前期は5.00円配(前々期は2.50円)、今期は7.50円配を予定しています。
消費増税前の駆け込み需要の反動も懸念されましたが、4月の腕時計の国内販売は前年同期比で微増を確保できたようです。
底は打ったとみられるだけに、ここは狙い目でしょう。

(13日株価378円) 買いゾーン422円まで 見切りライン327円 1000株単位

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制