ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

JCブレイン投資顧問 > 注目の厳選銘柄 > スタートトゥディ(東マ3092)

注目の厳選銘柄

スタートトゥディ(東マ3092)

 6/24の247000円を底に株価は戻り歩調にあります。JPモルガン証券が7月のレポートで同社株を取り上げています。13日には投資判断を「オーバーウェイト」とし、目標株価を46万1000円に設定していますので戻り高値更新の可能性も充分あります。
 上ヒゲを引いてしまいましたが、75日線を突破するなど強い動きをみせています。372000円の一目の「雲」を抜いて来ると動きが速くなりそうです。来週から「雲」が下がって来ますので「雲」突破の可能性大でしょう。週足でも26週線を上回り先高期待が持てるチャートになっています。浮動株は少なく、ここから上はフシはほとんどありません。
 業績は急ピッチで拡大しています。今3月期も28%増収、28%経常増益予想。最高益更新が続く見通しです。前期末に86万人だった会員数はモバイルサイトの強化や今秋のオープン型SNSの開設などを図り、今期末に150万人まで増やす予定。
 第1四半期決算は7/30に発表します。8/1にアナリスト向け決算説明会がありますので、今回も前期同様、成長性が確認できれば、上場来高値更新も見えて来ると思います。
(株価344000円+5000円 見切りライン310000円)


(銘柄フォロー)アクロディア(東マ3823)205700円-14100円

 本日の地合いを考えれば、この下げはいたしかないところです。昨日の陽線の中での値動きで5日線も割っていいません。本日の株式新聞にアクロディアの推奨記事が出ています(リアルタイム情報に記載)。同社が開発したアバターの技術力を高く評価するアナリストのコメントが出ています。新たな支援材料になりそうです。 

(銘柄フォロー)デジタルハーツ(東マ3620) 株価367000円+11000円

 7/15の298000円を底に戻り歩調。本日は3連騰となり25日線を回復して引けています。チャートからは底入れ反転の動きになってきたとみていいでしょう。業績は好調で今期も30%増収、48%経常増益と急拡大予想。主力のデバッグサービス事業のノウハウを活かして7/14からパチンコ機をプログラミングする際の設計書となる仕様書の間違い・不具合などをチェックするという新しいサービスも開始。8/4の第1四半期決算発表に向けて新たな動きが出てくるかもしれません。戻りの目安は下げ幅の1/3戻しで413000円、半値戻しで471500円。

(銘柄フォロー)ロンシール工業(4224) 株価202円+7円

 予想通り200円をつけました。200円台を達成したことから一旦は一度は売られると思いましたが、来週に期待を持たせる強い終わり方となっています。抗菌効果が6~8倍の即抗菌性を実現した内装材「超コーキンリウム」が鳥インフルエンザの襲来などに備えて注目を集めています。特定筋介入の噂もあり一段高の可能性も。下げ幅の1/3戻しが215円。1/2戻しが290円となります。割り切れる方向きの銘柄です。

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制