ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

JCブレイン投資顧問 > 注目の厳選銘柄 > スタジオアリス(2305) 

注目の厳選銘柄

スタジオアリス(2305) 

 本日の全面安相場のなかで逆行高。10日のストップ高に続く大幅高です。出来高が膨らんできたことから見ても大底を付けたのではないでしょうか。
 きっかけになったのは9日の決算発表。今12月期の連結経常利益が12%増の3350百万円になると発表したことが火を付けました。収益の平準化を目指して進めてきた誕生日に撮影する七五三写真「Happy Birthday七五三」キャンペーンが奏功、それに伴うコスト配分が軌道に乗りつつあるのが寄与するもの。1月の既存店売上高も1.0%増(全店ベースでは4.2%増)と好調な出だしとなっています。
 前3月期は売上高は8%増と順調だったものの、収益平準化に対する人員配置がうまくいかず、経常段階では7%減益となりました。7%減益とはいえ今の収益環境を考えたら好決算ともいえる内容です。
 こうした中、株価は昨年9月から一本調子で下げ、2/9には525円まで7割近くも売られました。下げがきつかっただけに反発は大きなものになると見られます。予想PERはわずか7.3倍台。株価急伸を受け10日には空売りも急増、日証金ベースの貸借倍率は0.67倍と急改善しています。チャート妙味も増しており、ここは格好の買い場とみます。(株価659円+33円 見切りライン590円)

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制