ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

注目の厳選銘柄

シークス(7613) 

 詳細はリアルタイム情報をご覧ください。100万株(発行株数の4.07%)、4億5000万円を上限とした自社株買い(取得期間は2/17~3/4)を発表ていますが、これは相当のインパクトがありそうです。同社の浮動株は156万株強しかありませんから計算上その64%を買い上げることになります。しかもあと10日間で。
 そして本日から「注意喚起措置」が取られました。大量の空売りが入り株券調達が困難になりそうになったからです。日証金ベースの昨日の空売りは実に59万5000株。3市場の売り残が3万200株(2/13申し込み現在)ですから物凄い売りが入ったことがお分かりだと思います。
 貸借倍率は0.05倍と圧倒的な売り長となり、早くも逆日歩1円となっています。あすはもっと高くなる可能性があり、踏み上げ相場に発展する可能性が出てきたように思います。自社株買いと踏み上げ。会社側では1株当たりの平均取得価格が450円と試算して発表したはずですが、踏み上げもありそれ以上、上がる可能性もあるのではないでしょうか。
 今12月期は減益見通しとはいえ減益幅は31%。そう悪いわけではありません。予想PERはわずか5.4倍台。PBRも0.57倍台に過ぎません。年13円から14円に増配も発表しています。(株価378円+18円 見切りライン330円)

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制