ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

注目の厳選銘柄

シャープ(6753)

 太陽光発電関連として年初に急騰した後、調整局面入りしていましたが、調整一巡感が台頭しつつあるようです。環境対策を積極展開する米オバマ政権が発足するのを前に、その関連銘柄に目を向けようとする動きが再び高まりつつあります。
 またここへ来て空中を浮遊するウイルスなどの有害物質を分解する同社の「プラズマクラスター技術」を搭載したイオン発生器などの世界累計販売台数が2000万台を突破したと発表。2000年9月に同社が空気清浄機に初めて搭載して以来、8年3カ月での達成。インフルエンザの流行に備えて購入しようにもまったく入手困難な状態で、次の入荷がいつになるか分からない状態になっています。同社では新型ウイルスの世界的な流行(パンデミック)に備えて国内外の事業所、販売拠点に今月から約1万台の「業務用プラズマクラスターイオン発生器」の設置を始める方針で、インフルエンザ関連としても人気を集める可能性があります。チャートは三角保ち合いを放れようとしています。オバマ新大統領の発言如何では上放れる可能性も充分。(株価772円+7円 見切りライン690円)

(銘柄フォロー)デジタルアーツ(HC2326) 74600円+3600円 

 1/7の高値73000円を抜けて引けました。ここから8万円までほとんどフシはなく真空地帯。週足も26週線を越えて引けています。上げ足に弾みが付きそうです。

(銘柄フォロー)アクセルマーク(東マ3624) 54600円-900円

 本日は全体相場に影響されて安く引けましたが、一目の「雲」は抜けています。週足も26週線の上で引けています。明日の動きに注目です。

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制