ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

JCブレイン投資顧問 > 注目の厳選銘柄 > システムリサーチ(3771)

注目の厳選銘柄

システムリサーチ(3771)

業績は好調で今期も最高益更新見通しです。ボリンジャーバンドは極端に収縮しています。あとはきっかけだけという状態!

決算発表で業績見通しが分かるまでは株価は基本的には動きようがありません。発表が始まる今月下旬までは慎重なスタンスが必要です。

きょうは1/31の決算プレー銘柄で2/8に利確したシステムリサーチです。
決算を受けて上伸した後もしっかりした動きが続いていますが、今の相場を映し少し息切れしてきた感もします。ただ下に行く可能性は乏しいので、決算を機に再び上値追いの動きになるのではと見ています。

2018年4~12月期決算は売上高101億円(前年同期比12%増)、経常利益7.90億円(同33%増)と好調なものでした。通期業績は売上高136億円(同7%増)、経常利益12.64億円(同27%増)を据え置いていますが、最高益更新見通しは変わっていません。
第3四半期をみても売上高34.80億円、経常3.70億円と素晴らしい業績となっています。
会社四季報では2020年3月期は売上高145億円、経常利益13.90億円と一段の拡大を予想しています。
ボリンジャーバンドが極端に集束していますので、後はきっかけだけ。
昨年10月高値からの下落率は54%超。半値以下まで下げてから反転してきただけに、トレンドは上に変わったとみています。
信用倍率は10.37倍と買い長で買い残が5.3万株ありますが、「貸し株」が5万株超出ており需給に問題はありません。

(1日株価2956円+24円) 買いゾ~ン3030円まで 見切りライン2809円

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制