ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

JCブレイン投資顧問 > 注目の厳選銘柄 > シェアリングテクノロジー(M3989)

注目の厳選銘柄

シェアリングテクノロジー(M3989)

底入れ反転の動きに変わって来ました。来月発表の決算を見据えた銘柄です!

本日は1か月後の決算発表を見据えた銘柄です。
住まいのトラブルを解決するため、居住者と施工主をつなぐマッチングサイトを多数運営しています。
ネット社会の申し子的存在で、急ピッチの業績拡大が続いています。

決算は9月。
2018年9月期は売上高45.51億円(前期比159%増)、経常利益4.23億円(同8%増)と最高益更新の見通しです。
売上高が2.6倍増となるのは複数社買収で売上高が約12億円増加するため(利益貢献度は小さいようです)。
問題は今期ですが、会社四季報・秋号は売上高68億円(前期推定比49%増)、経常利益12億円(同183%増)と凄い増収益を予想しています。夏号予想は売上高72億円、経常利益10億円でした。

会社四季報には「2019年9月期は買収各社フル寄与で売上高10億円強増加。マッチング一段伸ばす。外注費等コスト効率上げ採算大幅改善」と出ています。
必ずしもその通りになるとは限りませんが、業績が予想以上のペースで拡大していることは分かります。
それに近い業績なら好感される公算大です。

株価は上場来高値の2326.7円(分割調整後)まで上昇した後、調整を入れ、再び上値追いの動きに変わりつつあります。
高値からの下落率は36%超。テクニカル的には売られすぎ状態となっていましたので、8/21の1468円で底は入れたとみられます。
MACDがプラス圏に転じ、5週線、13週線、26週線、52週線すべてが上向きに変わっているので、長期上昇相場に入ったとみられます。
5週線が13週線の上に出て、並びが5、13、26、52週の順になったらテクニカル上、最強の形になりますが、それは今週中に実現できそうです。

底値から少し上昇しているため、その反動が出る可能性もありますが、ここは狙い目とみます。
信用買い残は88.0万株とやや過大ですが、「貸し株」が112.1万株出ており、需給は良好。

(28日株価2068円+96円) 買いゾ~ン円2150円まで 見切りライン1763円 100株単位(本日からすべての銘柄が100株単位となりますので、明日以降は売買単位は省略します)

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制