ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

JCブレイン投資顧問 > 注目の厳選銘柄 > ザッパラス(東マ3770)

注目の厳選銘柄

ザッパラス(東マ3770)

 25日に10月中間期の上方修正を発表しました。営業利益は従来予想の1167百万円から1357百万円(前年同期比45%増)に引き上げました。コンテンツ事業で新規会員獲得が順調だったことに加え有料会員が想定を以上に増えたことが背景。しかし株価は材料出尽くしから逆に下げてしまいました。
 中間決算は12/1に発表しますが、通期見通しはそこで明らかにされます。会社側に取材しましたが、マッコーリー証券が同社に取材に来たそうです。その後、同社では会員増と占いやデコラティブメール・サイトへの旺盛な需要を背景に業績の未達リスクはほとんどないとのポジティブな内容のレポートをリリースしたそうです。
 株価は11/21に空けた235000円の「窓」を埋め切り返す形になっています。来週には一目の「雲」を突破し、ミニゴールデンクロスを形成する可能性も充分。大和総研も投資判断を新規「2」とし、目標株価を282000円に設定しています。(株価249500円+14500円 見切りライン224000円)

(銘柄フォロー)サイバーエージェント(東マ4751) 58700円+5000円

 今朝、会員欄でテクニカル的にはそろそろ反発してもいい位置ですと紹介しましたが、5日線も抜いてストップ高で引けました。底値圏でストップ高で切り返したことで上昇トレンド入りした可能性が出てきました。新値3本足も61500円を抜けると陽転します。昨日、10月度の月次報告を発表しましたが、10月の売上高は27.3%増といい伸びになっています。空売りの買い戻しも含めそれなりのリバウンドは期待出来るのではないでしょうか。

(銘柄フォロー)ぐるなび(HC2440) 249700円+7100円)

 マッコーリー証券が新規に投資判断を「アウトパフォーム」とし、目標株価を30万円に設定。日足、週足とも綺麗な上昇トレンドを形成しつつあります。週足はフシ目の52週線も越えています。来月からは忘年会、クリスマス、新年会シーズン突入となり、同社にとっては繁忙期に当たります。昨年も年末には株価は上昇しています。業績も良くNY市場や為替の影響も受け難い銘柄ですので狙い目です。

(銘柄フォロー)アクロディア(東マ3823)75500円-3400円

 同社株についてはこれまで毎日「銘柄フォロー」でコメントしてきましたが、あくまでフォローです。会員の方から色々なクレームもいただきましたので、これからは必要なときだけフォローすることにいたします。なお、同社株については常にウォッチしていますので、お聞きになりたい方は担当者にお問い合わせください。

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制