ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

JCブレイン投資顧問 > 注目の厳選銘柄 > ザッパラス(東マ3770)

注目の厳選銘柄

ザッパラス(東マ3770)

 ネット関連株の軟調な推移に引っ張られる形で3/27の高値34万2000円から昨日には261000円まで売られました。75日線タッチを狙っていましたが、昨日の安値で踏みとどまり切り返して来ました。
 期中2度も増額修正を発表するなど業績は好調です。有料会員は順調に増えており今年1月末の会員数は187万人に達しています。またF1層(25歳後半~34歳の女性)などの顧客基盤を活かし、化粧品販売などのEコマースへ誘導することで携帯ネット上での広告配信サービスの拡大も進展しつつあります。顧客年齢層が高いため今、問題になっているフィルタリング規制にも該当しません。
 第3四半期(5-1月)までの累計業績は売上高61億5800万円(前年同期比21.8%増)、経常利益14億9700万円(同46・3%増)と好調。通期経常に対する進捗率は82%に達しており、最終的には3度目の増額が実施される可能性も十分。配当性向3割を予定しており、業績の増額とともに配当も増額される見込み。(株価273000円+8000円 見切りライン250000円)

(銘柄フォロー)アクロディア(東マ3823)502000円+2000円

 本日はSQ前の最終売買日ということもあり全面安の中、強い動きでした。3/11の直近安値から3/24の高値592000円まで218000円上昇しましたが、今回、その上げ幅の半値押しまで下げて切り返して来ました。一目の基準線もちょうど483000円。それにもタッチしてきり返して来たわけです。明日は週末ですのでIRの期待もあります。25日線を回復して引けると来週からは上昇トレンドに転換する可能性大と思われます。

(銘柄フォロー)トレジャーファクトリー(東マ3093)126000円+3000円 

 出来高は少ないのですが昨日、本日と5日線は割っていません。明日は決算を発表します。第3四半期までの利益進捗率が74%に達していることから予想通りの業績になる可能性は大。初配当についてのコメントがあるか注目です。

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制