ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

JCブレイン投資顧問 > 注目の厳選銘柄 > サン電子(JQ6736)

注目の厳選銘柄

サン電子(JQ6736)

カジノ関連です。好業績も、下方修正を受けて安く寄り付いたところは格好の買い場。ただし割り切って買える方だけが対象です!

下方修正を発表しました。
2015年3月期経常を25億円→20.50億円(前期比13%減)に、当期利益を18億円→13.50億円(同4%減)に下方修正し、今期は一転、減益になると昨日、発表しています。
取引先のパチンコ店の破綻が確実になったことで、6.44億円の貸倒引当金を計上するためです。
ただパチンコ関連以外は好調で、売上高は250億円→270億円(同11%増)に増額しています。

昨日ネットを見ていたら、超党派の国会議員でつくる「国際観光産業振興議員連盟」(会長・細田博之自民党幹事長代行)が24日、国会内で役員会を開き、昨年の臨時国会で審議未了で廃案になった「統合型リゾート(IR)整備推進法案」(カジノ法案)を今国会に再提出する方針を確認した。日本人の入場に一定の制限を設ける条項を法案に追加する。
30日の総会で正式決定し、同日中にも自民党、維新の党、次世代の党による議員立法として提出する。「宮島寛」と出ていました。

同社はパチンコ、パチスロ以外に注力しており、その効果が業績面に現れています。
会社四季報では会社予想より「強気」の見方をしており、今、来期と大幅増益をが続くと予想しています。
カジノ関連のど本命ではありませんが、業績面からも注目されますし、チャートからもそろそろ反転しておかしくありません。

寄り前の「板」では400円ストップ安気配となっていますが、寄ったところは格好の買い場ではないかと思います。
心配な方は寄った後の買いでもOKでしょう。
特殊なケースだけに本日は割り切って買える方だけが対象です。

(24日株価1730円) 買いゾ~ン・きょうの寄付き値 見切りライン1538円 100株単位

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制