ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

JCブレイン投資顧問 > 注目の厳選銘柄 > サイバーセキュリティクラウド(M4493)

注目の厳選銘柄

サイバーセキュリティクラウド(M4493)

業績は絶好ともいえる状況で今期も最高益更新予想。上場来安値まで下げたここは狙い目!

サイは投げられました。ウクライナ問題の不透明感は払拭されたと思いますので、ここは買っていくべきでしょう。湾岸戦争のときもそうでした。勿論用心しながらですが…。

本日はサイバーセキュリティクラウド。9月7日に紹介した時は相場急落に巻き込まれました。
業績は好調で最高益更新が続いているのに、上場来安値まで売られています。
昨年9月の直近高値からの下落率は66%超。これ以上は下げないといわれる「半値八掛け二割引き」水準(1102円)を底に動きが変わった感じになっているので、大底は入れたとみられます。
注目されるのはこの3日間の出来高。安すぎと見た買いが増えてきたが、戻り待ちの売りも多く、それが上がりそうで上がらない動きになっています。
売りに売られたので、ここからは買いに分があるとみるべきでしょう。

AI(人工知能)技術を使ったWebセキュリティサービスをクラウドで提供しています。
創業は2010年。急ピッチの拡大が続いており2019年12月期から黒字化しています。 規模の経済性が出てきたからでしょう。
売上高は2.46億円(2017/12)→4.89億円(前期比98%増)→8.16億円(同67%増)→11.94億円(同46%増)と凄い伸びになっています。

前12月期は売上高18.17億円(同52%増)、経常利益2.97億円(同72%増)と大幅な増収益を達成、最高益を更新しました。
今期は売上高23億円(同26%増)、経常利益3.87億円(同30%増)と一段の拡大を見込んでいます。
株価はこの決算(2/14発表)を好感しましたが、伸び切れません。折からの地合い悪化が響いたからですが、いつまでもこんな状況は続かないはずです。
となればここは狙い目でしょう。

信用倍率は1.53倍と接近しており「貸し株」が103万株超出ています。需給は良好。
なおPTSは1270円-8円 出来高800株となっています。

(24日株価1278円-44円) 買いゾ~ン1550円まで 見切りライン1191円

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制