ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

JCブレイン投資顧問 > 注目の厳選銘柄 > サイバーエージェント(東マ4751)

注目の厳選銘柄

サイバーエージェント(東マ4751)

 5/29日引け後に今9月期の4月連結売上高速報を発表しました。全体の売上高は69億5900万円(前年同月比27.7%)で、投資育成事業を除いた本業の売上高は69億5300万円で前年同月比27.4%増。
 今期はミクシィなどの投資有価証券売却益がなくなるため大幅減益となる見通しですが、本業ベースは急ピッチで回復しています。通期経常は30億円程度にはなるもよう。これを受けリーマン・ブラザーズ証券は投資判断「1」を継続し、目標株価を18万円に設定しています。  株価は5/26の176000円を高値に調整場面が続いていましたが、サポートラインの75日線にタッチして切り返す動きに転じています。本日は全体相場が軟調な中、5日線と25日線を一気に更新。再び上値を目指す展開となりそうです。(株価156000円+12000円 見切りライン138000円)


(銘柄フォロー)ニューフレアテクノロジー(JQ6256)103000円+10500円

半導体メーカーの電子ビーム描画装置やマスクマスク検査装置などの設備投資が下期には回復するとの予想で本日ストップ高です。円安も追い風。来週月曜日には会社四季報が発売されます。6/25には東芝の三浦康明氏(59)を社長に迎えることとなっています。期待が持てる展開です。


(銘柄フォロー)デジタルアーツ(HC2326)148000円+3000円

 インターネット上の有害情報を規制するネット規制法案が6/11の参院本会議で可決、成立しました。同社の「フィルタリングサービス」には追い風となります。TBS報道番組「NEWS23」で同社が紹介されました。株価はまだ動き出したばかり。週足、月足も良好です。一目の「雲」抜けから動きが速くなりそうです。

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制