ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

注目の厳選銘柄

サイゼリヤ(7581)

 本日の地合いでプラス引け。20日にピザ生地の一部から微量のメラニンが検出されたと報じられ、その対応に大わらわな中でのプラス引けです。この問題が報道されてから株価は急落しましたが、本日は102円安の1101円まで売られてから大きく切り返しています。暴落によって株に対する恐怖心が高まっている中で客足が遠のく可能性もある凄い悪材料報道。通常なら嫌気売りが続くはずですが、それがそうならなかったのは同社の適切な対応と、後で触れる要因が評価されたからではないかと思われます。
 今回の件は中国政府が大丈夫と太鼓判を押したピザ生地を自主検査して初めて分かったものです。混入量は摂取許容量の約60分の1とごく微量で健康への影響はないこと。お詫びとお食事代金返済をいち早く発表したこと。10月10日以降販売しているのは国内メーカー品や全脂粉乳を含まない商品、メラニン通関検査済み商品だけであると発表していること、などが評価されているのでしょう。メディアも好意的に報じています。
 同社は10/7に今8月期は売上高870億円(前期比2%増)、経常利益80億円(同2%増)を見込んでいると発表しました。その後メラニン問題が発覚したわけですが、これによる業績への影響はほとんどないともコメントしています。
 ただこうした中、注目されるのが円高差益。同社はパスタ類のすべてをイタリアから輸入しており、乳製品やハンバーグなどは豪州工場で生産したものを使っています。このためここへ来ての大幅な円高が収益を押し上げる可能性が強まっているのです。本日の円・ユーロ相場は1ユーロ=125.16円。9月初旬は1ユーロ=160円前後でした。また円・豪州ドル相場はいま1豪州ドル=63円前後ですが、7月ごろは104円前後していました。
 本日の相場地合いで株価が逆行高したのは円高効果で収益上ブレ期待が高まってきたことが背景にあったからでしょう。予想PERは15.8倍台と割高感はなく、PBRも1.16倍台。狙い目ではないかと考えます。(株価1237円+34円 見切りライン1100円)


(銘柄フォロー)デジタルガレージ(JQ4819) 71000円-1000円

 全面安相場で下げはしましたが、下げは小幅。強い動きではなかったかと思います。株価は5日線タッチで切り返し、下ひげ陽線の高値引けとなっています。

(参考銘柄)アイティメディア(東マ2148) 36400円-1000円

 10/20に新興市場で5万円前後で狙える銘柄として紹介しています。SNS機能を備えたユーザー参加型の動画共有・コミュニティーサービスzoomeをアッカ・ネットワークス(JQ33764))から買収。チャートからは10/10の25540円で底打ちした可能性があり、現在、戻りを試す展開とみられます。本日、ミニゴールデンクロスを形成。上値余地は充分あると思いますので要注目です。PERは6.8倍台でPBRは0.53倍台。

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制