ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

注目の厳選銘柄

サイゼリヤ(7581)

第2四半期を底に業績は急回復しています。オーバーシュートしたここは狙い目!

昨日、場中、買い推奨しようかと思った銘柄です。
決算を嫌気して急落しましたが、全面安相場でしたので、オーバーシュートしたとみています。

今8月期の第3四半期までの累計決算は売上高1140億円(前年同期比4%増)、経常利益66.51億円(同22%増)と大幅減益で着地しました。
通期業績は売上高1565億円(同5%増)、経常利益99億円(同16%減)を据え置いていますが、第3Qの大幅減益に驚き、投げてきたのでしょう。
でも四半期ベースで見れば業績は急回復しています。
第1Qは売上高379億円、経常利益25.34億円→第2Q売上高368億円、経常利益15.36億円→第3Q売上高392億円、経常利益27.61億円となっています。売り上げ、利益とも第2四半期を底に大きく回復しています。

同社株は今期の減益見通しを受け、年初から大きく下げていましたが、中間期の大幅減益決算を受けて一段安し、10日の第3四半期決算を受けてさらに下げたわけです。
テクニカル的にはボリンジャーバンドの-3σを下回る異常な水準まで下げています。十分すぎるほど下げたと思います。

同社は牛肉やハムなどの食材を豪州や欧州から輸入しており、円安が調達価格に響いたほか、人手不足が人件費の上昇につながったと説明しています。
同社社長は「物流コストの抑制や食材の廃棄率を改善させるなどの合理化でコスト増を吸収、通期計画は達成できる」と語っています。
現に第3四半期決算がそれを証明しています。

人件費増などを懸念して大きく下げていたわけですから、それが吸収できるとなれば、話は違ってきます。
その意味でここは狙い目でしょう。
信用倍率は4.12倍と買い長で買い残が60.9万株ありますが、「貸し株」が26.5万株出ており需給に問題はありません。

(11日株価2081円-142円) 買いゾ~ン2200円まで 見切りライン1999円 100株単位

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制